これは汗じゃない涙なんだ!

汗かき(アサ―)の体験談や失敗談・改善方法そして独り言

手汗の不便さは半端ない!!!手掌多汗症((+_+))

手汗に悩むわたくし

 

この手汗というコンプレックスがなければもう少しモテたはず・・

思い込み・・・(+_+)

 

この辛さは同じ悩みの方はわかるはず

 

とにかく不便!

 

自分の意志と反して汗をかくし・・

 

ハンカチは必需品

 

症状は3段階あるらしい

 

まぁ汗の頻度と量なのですが

 

詳しくはこちらで→https://www.hospita.jp/medicalnews/20180521u/

 

春になり気候が良くなるのはいいのですが暖かくなって汗をかく機会が増えるので

全国のアサ―(汗かき)はケアが大変になります

 

挫けず汗かきを楽しみましょう!

手洗い励行!コロナ対策ではなく手汗対策です・・

コロナショックでマスクをしてる人ばかり・・

 

わたくしも常時マスクしてますがアサ―(汗かき)には息がこもり顔が熱くなり

 

額やら顔から汗が・・

 

それを見た人が「汗かいてるけど熱があるんじゃないの」・・と

 

いたって健康なんですが「コロナ」を疑われます

 

まぁ真冬に汗かいてたら疑われるのは仕方ないですが・・

 

色々と汗かきは不便です( ̄▽ ̄;)

 

さて・・

 

今現在コロナ対策で手洗い・うがいは老若男女みんながしてますが

 

わたくしは幼少期から手洗いはいつもしてます

 

なぜなら手汗が凄いから

 

べたべたして洗わないと気持ち悪いんです

 

自分の体質が気持ち悪いって地獄ですよ

 

ハンカチは常時2枚

 

幼少期から宿題は学校に忘れてもなんとも思わなかったですが

 

ハンカチ忘れた時はショックでした

 

汗を拭くものがないんですから

 

手洗いの習慣は誰よりありますのでコロナは大丈夫・・だといいんですが・・

 

 

冬なのに汗が!多汗症はアカン症?マスク・トイレットペーパーより汗拭きシートの買いだめはご遠慮ください!

寒い2月が終わり春が訪れる3月へ

 

暖冬の今冬だそうですがやっぱり外はまだ寒い

 

寒い!寒い!かなり寒い!

でも・・汗はかく😟関係なく汗はかく😟

 

夏もかなり汗をかくけど・・冬は厚着のせいで暖かいところに行くとハンパない😟

 

冬なのにハンカチ・汗拭きシート・デオドラントスプレーは必需品です。

 

先日仕事中にお得意先に訪問してて社長から「**くん大丈夫かね?額に汗かいて具合でもわるいんじゃないのかね」と言われました。

「健康そのものです!新陳代謝が落ちてなくてすこぶる健康です!汗かきは健康の証拠です!」と大きく答えま・・・・せんでしたが、いつもこう言われるので慣れたものです。

丁重にごまかしてお得意先を後にしました。

 

夏よりは不便ではありませんが汗かきは冬かなり目立ちます!

 

コロナウィルス対策より汗をかいて外に出て風邪をひかないかの対策を毎日行う

 

キョウコノゴロ

 

マスクやトイレットペーパーの買い占めはいいですが

 

汗拭きシートの買い占めはご遠慮くださいませ!

汗かきの悲しき習性 フォ―クダンスは死のダンス

汗かきのみなさんこんにちは!

汗かきの方には色々な苦い思い出があると思いますが・・

わたくしは苦い思い出をネタに変えて生きてきました

ネガティブをポジティブに!

そこで年齢がバレてしまいますが学生時代のフォークダンスについて

 

今の学生の運動会・体育祭にフォ―クダンスがあるのか知りませんがわたくしの学生時代には必ずありました。

汗かきにはこのフォ―クダンスほど嫌なものはないです

特に手汗が凄い人にとっては・・

なぜなら同じクラスはもちろん他のクラスの女の子に自分の手汗を順番にさらけ出す儀式だからです

わたくしは自分に言うのもなんですが、見た目はソコソコ・スポーツも得意・勉強もソコソコ、学級委員をして比較的目立つ存在だったと思うので女性(女子)からソコソコモテてました。

ただ、フォ―クダンス(死のダンス)が行われる体育祭までは・・です

そうフォ―クダンス後の女性陣の対応は劇的に変わるのです😢

 

手汗を気にするわたくしはフォ―クダンス中に相手が変わるたびに自分の体操服で手を拭きます。これは女子へのェチケットというか手汗がばれないようにする苦肉の策なんですがこの行為が見事に女子の反感を買っていたのです

 

ある女子の声 自分と手を繋いだ後に体操服で手を拭くなんて失礼

あり女子の声 手汗凄いし

ある女子の声 最低~

ある女子の声 調子乗ってるよね~

ある女子の声 元々嫌い

 

最後の女子の声はどうしようもないですが・・

こんな感じになるのです

爽やかなイメージ・学級委員としてのイメージ・スポーツマンのイメージ

全てわたくしのイメージはこの死のダンスで崩れ落ちていくのです

 

何度この手汗を恨んだか・・

ただ、一度いいことも・・

同じクラスのマドンナ(古い表現・・)に「手汗凄いからフォ―クダンスの時びっくりしないでね」と言った時、「よかった!わたしも手汗凄いの!」って言うと・・

その場で手を握ってきたのです

お互い湿度の高いウェッティな手と手が絡み合い・・

この時ほど手汗が凄くてよかったと思ったことはありません!

いまでも思い出すあの感触・・

その思い出だけで何とか生きてこれたと言っても過言ではありません

 

死のダンスの苦労はあの子との手の感触でチャラ!

 

そんな感じでポジティブに生きてます。

ところで・・

あの子は今何してるのかな~( 一一)

 

汗は努力水 汗腺から香水がでる発明を願う日々

生まれてこのかた汗かきの症状に苦労したわたくし・・

今までの体験談や改善法時々つぶやきなどを綴っていきます

多汗症といわれるこの症状は様々らしい

特にわたくしは手と足と顔

手は半端ないです

 

ハンカチは物心ついた時から必需品

齊藤君より前からハンカチ王子です

子供のころはハンカチをいつも持ってて育ちの良い子に見えてたみたいなのでこれはこれで良し(同窓会で皆に言われた)

 

よろしくお願いします!